【詳しい経歴】

<資格>

〇公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会認定 臨床心理士(第04683号)

〇国家資格 公認心理師(第2800号)

〇保育士資格(未登録)

〇児童指導員(任用資格)

<学歴と主な研修先>

〇玉川大学文学部芸術学科児童専修卒業

・児童学、児童福祉学、乳幼児心理学、児童心理学、青年心理学、教育心理学、臨床心理学、児童の言語発達、児童精神医学、小児医学、小児栄養学、児童表現、児童劇などを学ぶ。

・主な実習先は「旧情緒障害児短期治療施設 長野県立諏訪湖健康学園」、「旧心身障害児通所施設 品川児童学園」、「相模原児童相談所」にて、それぞれ10日間の保母実習を行う。

・卒業論文は「青年期における反抗に関する一考察」

〇東京学芸大学大学院教育学研究科学校教育専攻発達心理学講座修

・教育心理学、教育評価、学習心理学、発達心理学、乳幼児心理学、児童心理学、青年心理学、社会心理学、発達検査法(WISC)、小児医学、家族関係学、統計学、項目分析などを学ぶ。

・上野一彦学芸大学名誉教授の元、土曜教室にて「LD児のためのSSTグループ」臨床を実践する。

・武蔵小金井市教育委員会にて田中ビネー検査テスターとして従事。

・修士論文は「青年期における自己開示の発達」

〇山王教育研究所

・初級コース、養成コース、研修コース(計3年間)

・ロールシャッハ研修、描画検査法(バウム、家族画、HTP)、箱庭療法、夢分析(ロバートボスナック博士ワークショップ)、ユング心理学入門、ファンタジーグループなどワークショップ多数。

〇日本精神技術研究所

・教育分析(10回コース)

・エンカウンターグループ(3泊4日)

〇クボタ心理福祉研究所主宰

・成田義弘精神療法ケースセミナー(4年間)
・北山修 精神分析的臨床セミナー
(6年間~現在)

・精神療法研究会(10年間~現在)

〇対象関係論勉強会

・理論編、技法編、臨床編(計3年間)

〇その他(単発セミナー)

・第24回(2011年)~第27回(2014年)精神療法セミナー(丸田セミナー)/小寺記念精神分析研究財団

・小寺記念精神分析研究財団設立20周年・小此木啓吾先生没後10年記念学術集会(2014年)

〇スーパービジョン

・個人スーパービジョン

・グループスーパービジョン多数

〇個人分析

<職歴>

〇元国立精神神経センター精神保健研究所成人精神科デイケア(週4日:グループワーカー/心理)

〇元八王子市教育センター教育相談室(週4~5日:教育相談員)

〇元昭島市教育相談室(週半日:教育相談員/臨床心理担当)

〇元北区心身障碍児通所施設さくらんぼ園ママの会(月1日:グループワーカー/心理)

〇元新宿区教育センター教育相談室(週4日:教育相談員・就学相談員・緊急支援スクールカウンセラー)

〇クボタ心理福祉研究所付属錦糸町カウンセリングルーム(現在水曜日+第2第4土曜日:認定カウンセラー/水曜日責任者)

〇元NPO法人精神障碍者地域活動支援センター耕房”輝”(週1日:グループワーカー/心理)

〇墨田区本所保健センター精神デイケア(現在金曜日:グループワーカー/心理)

<現在の所属学会・団体>

〇日本心理臨床学会

〇日本精神分析学会

〇日本臨床心理士会

〇東京公認心理師協会

〇心理職支援ネットワーク

<社会的活動>

〇日本臨床心理学会運営委員:2002年~2013年(編集委員:2002年~2007年、事務局長2008年~2013年)

〇全国医療保健福祉心理職能協会監査:2014年~2017年

〇公認心理師推進ネットワーク会計担当:2014年~2018年

<執筆(共著)>

〇学校メンタルヘルス実践事典/日本図書センター/土居健郎監修/児玉隆治・高塚雄介編/1996年)

 http://www.nihontosho.co.jp/1996/06/post-442.html

〇コメディカルスタッフのための精神障害Q&A-生活支援ハンドブックー/中央法規/藤本豊・髙橋一・林一好編/2007年)

 https://www.chuohoki.co.jp/products/medical/2898/

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

© 2023 by THE HOPE CENTER. Proudly created with Wix.com